『セカンドオピニオン外来』

当院のセカンドオピニオン外来について紹介します!

セカンドオピニオンとは、主治医以外の他院の医師に意見を聞き、患者様の病気に対する理解を深め最適な治療法がないか参考にしていただくものです。

当院では「脳神経外科領域の疾患」に関する相談を受け付けています。

Drは院長の宮本先生が担当しています♪
先生からコメントをいただいたので紹介いたします(*^^)v

「この度、脳神経外科疾患に関するセカンドオピニオン外来を担当させていただくことになりました。 当院院長の宮本です。
セカンドオピニオン外来では、脳神経外科疾患の治療に関して、患者様からのご相談を受けさせていただきます。
私は、脳神経外科専門医であり、私の過去の経験からは、「他院で未破裂脳動脈瘤と診断され、すぐ入院して手術を受けないといけないと担当医師から言われたが本当に経過を見ていていいのか。」などのご相談を受けた経験があります。
このように脳神経外科疾患の治療に関して、患者様は大変不安になられており、どうしていいのか迷われることが多いと思います。また、なかなかご担当医師に気を遣われ、他の医療機関に相談することができないでおられる患者様が多数いらっしゃいます。
当院では、脳神経外科疾患に関する治療に関して、どんな些細な疑問や相談であろうとも対象疾患に関して懇切丁寧な説明と専門的な意見・情報を提供させて頂きます。
当院のセカンドオピニオン外来の目的は、患者様の治療の一助となれることを最優先に考えておりますので、お気軽に当院セカンドオピニオン外来をご利用していただきますようお願い申し上げます。」


キャプチャ院長

お申し込みは、まず電話でお問い合わせください。
完全予約制なので、電話で手続きや必要書類の説明をさせていただきます。
気軽にご相談くださいね(^^♪
2017.08.24 Thu l 未分類 l top