FC2ブログ

リハビリの先生によるポジショニング勉強会を開催しました



ポジショニングとは・・・・
自分の力だけで動くことが難しい患者さまの体を介助者が動かし、
寝返りを打たせたり、クッションなどを活用して楽な姿勢を提供し、
動きが制限されることによる拘縮、変形の予防、循環障害の予防も目的の1つとして
行うものです。



th[1]


DSCF2246_convert_20181026143821.jpg        DSCF2245_convert_20181026143949.jpg


みんな集まって真剣に聞いています
患者さんの状態によりリスクの程度が変わるので、体位交換の頻度や方法はその人に合わせて行います。
患者さんの事を考えてみんなで意見交換し、注意点や方法を共有しました。

患者さんの入院生活が安心して過ごせるように、今後も勉強会を開催していきたいと思います。


thI0V12YOT.jpg

2018.11.09 Fri l 勉強会 l top