今年は例年より桜の開花が早く、ゆっくりお花見へ行かれた方よりも通勤途中に桜を見られた方の方が多くいらっしゃったのでは?

さて、今年もフレッシュな可愛い看護師さんが3名入職されましたので、ご紹介させて頂きます

鹿児島県出身のSさんです
「色々分からない事ばかりで、不安と緊張の毎日ですが、とても良い環境と良い雰囲気の病院で日々沢山の事を学ぶ事が出来ています。
患者様との関わりを大切に、広い視野で観察し、患者様としっかり向き合える看護が出来るよう頑張っていきたいです」
2018新入職員


鹿児島県出身のKさんです
「初めは不安と緊張でいっぱいでしたが、研修を日々受ける中で、過ごしやすい雰囲気に少しずつ緊張もほぐれて学ぶことが出来ています。
患者様に安心、安全を提供し、常に患者様や家族様の気持ちに寄り添える看護師を目指して、正しい知識と技術を身につけ、日々精進していきますので、宜しくお願いします」
2018新入職員③


鹿児島県出身のHさんです
「私は、母に憧れて看護師を目指しました。看護師としての第一歩を踏み出し、これからは先輩看護師から色々な業務を学び、時には同期と協力し助け合いながら郡山青藍病院の病院理念「病むは人なり 医も又人なり 人と人なり」のもと、患者様から信頼される看護師を目指します」
2018新入職員②


それぞれから、コメントを頂きました。

2018新入職員①


九州から関西へ来られて、不安な気持ちでいっぱいだと思いますが、早く環境に慣れて、1日でも早く業務につけるように毎日研修を頑張っています。


これから、3名をよろしくお願いします
2018.04.16 Mon l 3階一般新人紹介 l top
当院では2017年8月より地域包括ケア病棟を開設致しました

一般病棟での急性期治療を経過し、症状が安定した患者さんに対し在宅療養に不安のある方、
あと少しの入院治療で社会復帰できる方、介護施設への復帰に向けた医療や支援を行う病棟です。


医師や看護師、リハビリテーション科のセラピスト、医療ソーシャルワーカーなどスタッフと連携をとりながら退院に向けてサポートさせていただきます。


退院後患者さんが安心して生活できるように必要なケアの指導、社会サービスの調整を行いながら、多職種のスタッフでカンファレンスを重ねながら笑顔で退院を目標に看護・介護を提供します
2018.03.09 Fri l 3階一般新人紹介 l top